読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ROADTO みちログ

ひとのみちのブログ。大阪でiOSアプリの道を歩くフリーランス。

iPhoneがもたらしたもの #iphoneadvent


iPhone Advent Calendarという、12月1日から25日まで毎日1人ずつiPhoneに関することを書く企画に参加しています。
初日の @tinpay さんの後を受け、2日のiPhoneに関するブログを書きます。
iPhone Advent Calendar 2013

http://www.flickr.com/photos/23111068@N05/2751494190
photo by nyoin

iPhoneを手にしてから変わったこと、ありましたか?

あの産業革命すら凌駕すると言われるほどのIT革命真っ只中に生きている私たち。
今の中軸を担っているのはスマートフォンであり、牽引しているのはiPhoneであると思っています。

・・なーんて大きな話から初めてしまいましたが、
今回は極めて個人的な話を書きます。

iPhoneに関することっていうことなので内容なににするか考えました。
何書こうかな〜改まってiPhoneのこと考えると色々あったな〜
じゃそれ。
iPhoneが私にもたらしたものを書きます。

iPhoneを手にしてから変わったこと。

私はありました。
私ですが、今はiOSアプリディベロッパーです、今は。
習慣が変わった人はたくさんいると思うのですが、
私に関して言うと、習慣のみに留まらず、仕事までごっそり変わりました。

生活が変わった

使い出して間もない頃。最初はiPhone4ですね。
雑誌、ニュース、カレンダー、メモ、コンデジ。
すべてiPhoneで代用。
ってま、割と普通の話ですね。
Twitterも始めました。
手帳だけでなく、電話やメールって使わなくなりましたよね〜。
楽しいし、面白いし、何よりも便利ですよね。iPhone
Javaプログラマーだった私がiPhoneアプリを作り出したのもこの頃。

付き合う人が変わった

業務外で会社の仲間数人でiPhoneアプリを作り、会社に提案したことがありました。
会社で商品として取り扱ってもらったり、
それが呼び水となって仕事に結びついたり、
小さな成功が重なったんですね。

そこで思ったんですね。
これは自分の生き残る道なのではないか、って。

TwitterでTLに流れてくる先輩開発者達をウォッチするようになり。
勉強会、セミナー、オフ会に行くようになり。
(私の中で)Twitterの中の遠い人だと思っていた人たちに出会え、仲良くしてもらって。
結果、モチベーションの高い環境がデフォルトに変わっていきました。

http://www.flickr.com/photos/46987020@N05/4311667717
photo by MarkSmallwood

習慣が変わった

モチベーションの高い環境からくる 劣等感+焦燥感によって、仕事に必死になっていきました。
自分のことを考えて、自分の生きる道を決め、
そしてそれに向けてやること・やらないことを決めました。
・テレビを見ない。
 テレビだけでなく、マンガ、映画、ゲームも同じ。
 全くではないけれどかなり減りました。
・フットサルをやめた。
 ここは辛いですねー。
 中学から大学、最初の就職もサッカーコーチで、
 サッカーに人生捧げてきた人間です。
 プログラマーになってからも必死に週2回以上やってたフットサルをやめました。
 言わば勝手知ったる自分の居場所を捨てたのですね。
 今は 2ヶ月に1回くらいの趣味程度になりました。

・朝早く起きるようにする。
 これは結婚して子供ができて
 自分の時間=iPhoneアプリを作り時間を
 捻出するための手段でした。
 夜型から朝方への移行ですね。

仕事が変わった

元々はJavaプログラマーでした。
正直、Javaではデキる方ではなかったし、
会社も年功序列で終身雇用でがんばらなくても将来安泰楽園ベイベーなわけでもないので
何か転身のチャンスを探していました。

先にも述べましたが、iPhoneアプリ開発に希望を見て、
自分なりに勉強し、人に会い、それがiPhoneが増幅装置になり相乗効果を生んで。
相乗効果の結果、仕事の話がくる様になって、
これまでのJavaの仕事からiOSアプリ中心にうまくシフトしていきました。

次のステップへと考えた時、ベストな選択が会社を辞めることでした。
将来の事を考え、そのための資金の事や時間やスキルアップを考えた結果、そうなりました。
今は昼間はサラリーマンSE、夜や土日は個人アプリディベロッパーとして活動しています。
当面の目標は会社を持ってサービスを持つ事か、ベンチャーに入ってサービスを作りたいですね。

http://www.flickr.com/photos/49462908@N00/5293586107
photo by Stéfan

iPhoneがもたらしたもの

iPhoneは最初はただの便利なガジェットでした。
それが私の人生を変えました。大げさじゃなく。
今や、
趣味:iPhone
仕事:iPhone
副業:iPhone
好きな炒め物:iPhone
と言えるほどどっぷりです。

iPhoneは楽しい仕事をもたらしてくれました。
iPhoneは自分の道を歩いている感覚をもたらしてくれました。
iPhoneは自分の存在価値をもたらしてくれました。
iPhoneは何よりも、人の繫がりをもたらしてくれました。


普段はiPhoneのことを改めて考えるなんてしないですけれどね。
近すぎるものほどありがたみを感じないのかもしれません。
奥さん子供、親、そしてiPhoneのこと、もっと考えないといけませんね。

今のところ、iPhoneが老いるまで行けるところまで一緒に行くつもりです。
老いるのが意外と短いかもしれませんが・・・。
iPhone10くらいまではがんばってくれませんかね。

iPhoneがあなたにもたらしたものはありますか?


以上、とっても個人的なiPhoneがもたらしたもののブログでした。

自己紹介
メガネは売っていません
高浜 一道(たかはま かずみち)
大阪でiOSアプリの道を歩くフリーランス。
iPad・iPhoneとサーバを連携した、JSONやDBといったキーワードが出てくるツール系が多めです。
お仕事のご依頼やご連絡はこちらから。
お仕事ください!
Web : ROADTO
ML : k-takahama(a)roadto.jp

個人的なアカウントはこちら。
Tw : @hitonomichi
Fb : kazumichi.takahama